午後詩集

こんな心地の良い午後には、詩集ばかり集めてみました。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

詩のすすめ―詩と言葉の通路 (新書)

内容(「MARC」データベースより)
「わからなさ」が詩を書かせる。「わからないものをわかったように書いてはいけない」と戒める、弛緩した精神への警告が隠された一冊。1980年刊「詩への通路」を元に再構成。

寺山修司青春歌集 (文庫)

出版社 / 著者からの内容紹介
青春とは何だろう。みずみずしい情感に溢れた傑作歌集。
青春とは何だろう。恋人、故郷、太陽、桃、長、そして祖国、刑務所。18歳でデビューした寺山修司が、情感に溢れたみずみずしい言葉で歌った作品群。歌に託して戦後世代の新しい青春像を切り拓いた傑作歌集。

内容(「BOOK」データベースより)
一粒の向日葵の種まきしのみに荒野をわれの処女地と呼びき恋人、故郷、太陽、桃、蝶、そして祖国、刑務所。含羞にみちた若者の世界をみずみずしい情感にあふれた言葉でうたい続け、詩の世界にひとつの大きな礎を築いた寺山修司。「空には本」「血と麦」「テーブルの上の荒野」「田園に死す」「初期歌篇」。代表的歌集を網羅し、寺山作品初の文庫化を実現して以来、多くの若者に読み継がれる記念碑的歌集。

おんなのことば (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
自分を叱る、自分を励ます。茨木のり子初の詞華集。

内容(「MARC」データベースより)
ことば/ことば/おんなのことば/しなやかで/匂いに満ち/あやしく動くいきものなのだ/ああ/しかしわたしたちのふるさとは…。自分を叱る、自分を励ます、茨木のり子初の詩華集。*

自分の感受性くらい (単行本)

内容(「MARC」データベースより)
すがすがしく生きたいと思う心そのままを、確かな視線と優しい言葉でとらえた、あざやかな茨木のり子の詩の世界。1969年から1976年にかけての作品20篇を収めた詩集。1977年刊の新装版。

死の淵より (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
つめたい煉瓦の上に/蔦がのびる/夜の底に/時間が重くつもり/死者の爪がのびる(「死者の爪」)死と対峙し、死を凝視し、怖れ、反撥し、闘い、絶望の只中で叫ぶ、不屈強靱な作家魂。醜く美しく混沌として、生を結晶させ一瞬に昇華させる。“最後の文士”と謳われた高見順が、食道癌の手術前後病床で記した絶唱63篇。野間文芸賞受賞。



内容(「BOOK」データベースより)
“最後の文士”と謳われた高見順が、食道癌の手術前後病床で記した絶唱63篇。野間文芸賞受賞。

贈るうた (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
贈られてうれしい詩…。祝婚歌をはじめとして、人生のふしぶしを優しいこころで美しくとらえた吉野弘の28篇。

内容(「MARC」データベースより)
もともと詩歌には人を贈る性質があるものだという素性を訴える吉野弘が送る、贈られてうれしい詩・祝婚歌をはじめとして、人生のふしぶしを優しい心で美しくとらえた28篇を収録。

スキ。 (単行本)

Amazon.co.jp
   心地よい言葉で女性たちを魅了する人気の広瀬裕子の本。  「スキ」。それは「歩いているとき。ごはんを食べているとき。空を見あげているとき。なにげない場面」で、「世界一しあわせ」と思えること。そんな、決して特別ではなく誰にでも見られるような風景や心情が盛りだくさんの、「スキ」があふれ出ている本。    写真は2人の後ろ姿や2人の視線から見えたものが多く、あるカップルの1日をこっそりつけている感じ。自分や自分の大切な人とリンクさせて読むのもいいだろう。写真も言葉も配置や色がワンパターンではなく工夫されている。手のひらほどの大きさなので、好きな人とでも、好きな場所ででも心地よくページがめくれる。    現在、恋愛真っただ中の人は「そうそう、そうなの」と深くうなずきながら、もうドキドキを過ぎてしまった人は、出会ったころキュンとしたうれしい胸の痛みを思い出せる1冊。大切な人へのプレゼントとしても最適。(三上ちあこ)

出版社/著者からの内容紹介
誰かを好きになると、うれしいのに涙が出たり、悲しいのに泣けなかったり、せつなかったり、胸がいっぱいになったりする。その人を思う気持ち、いっしょに過ごす時間、二人で見る風景……。そのときに感じられる気持ちを、その時間を、大切にしてほしい。この本は、そんな思いで書かれました。「胸がいたくなるほどすきになれるなんて、何度もない。その人のことを考えて涙が出たりすることだって。そう思うと、そのいたみは、大切なもの(胸がいたくて)」、「思っていてくれる気持ち、信頼が、その手を通してつたわってくる。この手があれば、大丈夫。なにがあってもやっていける(手をつないで)」、「すきな人がもっているいいところを自分のなかにふやしていく。それは同じようにすてきになるため(すきな人の力)」など、30編のメッセージを、「恋の風景」を切り取った写真とあわせて綴る、恋愛フォト・ブック。『サヨナラ、』とあわせて、2冊同時刊行。

寺山修司青春歌集 (文庫)

出版社 / 著者からの内容紹介
青春とは何だろう。みずみずしい情感に溢れた傑作歌集。
青春とは何だろう。恋人、故郷、太陽、桃、長、そして祖国、刑務所。18歳でデビューした寺山修司が、情感に溢れたみずみずしい言葉で歌った作品群。歌に託して戦後世代の新しい青春像を切り拓いた傑作歌集。

内容(「BOOK」データベースより)
一粒の向日葵の種まきしのみに荒野をわれの処女地と呼びき恋人、故郷、太陽、桃、蝶、そして祖国、刑務所。含羞にみちた若者の世界をみずみずしい情感にあふれた言葉でうたい続け、詩の世界にひとつの大きな礎を築いた寺山修司。「空には本」「血と麦」「テーブルの上の荒野」「田園に死す」「初期歌篇」。代表的歌集を網羅し、寺山作品初の文庫化を実現して以来、多くの若者に読み継がれる記念碑的歌集。

自分の感受性くらい (単行本)

内容(「MARC」データベースより)
すがすがしく生きたいと思う心そのままを、確かな視線と優しい言葉でとらえた、あざやかな茨木のり子の詩の世界。1969年から1976年にかけての作品20篇を収めた詩集。1977年刊の新装版。

草野心平詩集 (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
独自の宇宙的感覚と多彩な技巧によって,存在の愛しさをうたいつづけた草野心平(一九〇三‐八八)は,知と情が渾然と交じりあう希有の詩人として,日本の近代詩史上,大きな位置を占めている.蛙の詩人として出発したデビュー作『第百階級』から『定本蛙』『絶景』『マンモスの牙』等をへて晩年の年次詩集に至る全詩集より傑作を精選.

内容(「BOOK」データベースより)
独特の宇宙的感覚と多彩な技巧によって、存在の愛(かな)しさをうたう草野心平。「定本蛙」「絶景」をはじめ全詩集より傑作を精選。

千葉の印刷なら千代田印刷東京ぶらぶら高収入バイト情報GOGO!江戸川区!台東クラブ日暮里 鶯谷 上野 ニュース横浜関内リラクゼーションサロンDIO美容外科電子たばこ台東紀行鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」墨田区紀行鶯谷・うぐいすだにハロー!江東区!アキバ中毒のページ幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク

ooo庭いじり道/ホームセンター大好き@千葉市ooo ひんやりooo 家電、AV機器.コレクションooo 千葉市の公園・行楽地探し・週末家族でどこにいこう!ooo GO!GO!九十九里!海水浴は九十九里で決まり!ooo 千葉県の天然記念物一覧ooo 酒と泪と男と女 酒場.comooo おやじの聖地、のんべえの街、新橋ooo お笑いタレントooo 千葉の城下町 千葉市のお城探訪!ooo アメ横一番!ooo 千葉市の幼稚園探し・人気の幼稚園を口コミ調査・幼稚園情報!ooo 伊豆諸島を巡ってみよう!江戸川区!ooo 千葉の事。ooo 千葉スポーツ施設MAPooo 東京ぶらぶらooo A&Dooo アイスが食べたいお年頃@千葉ooo 千葉県南房総 館山市.COMooo 日暮里 鶯谷 上野 ニュースooo